クラブ図書館

勉強会で扱っている本の内容を紹介しています。


金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

"お金のために働くな"

『金持ち父さん貧乏父さん』は、アメリカの資産家 ロバート・キヨサキが出版した、お金に関する教育書です。

投資やビジネスに限らず、日常的なお金の管理から、恐怖などの感情との向き合い方までわかりやすく書かれており、その教えが20年以上の時代の流れを耐え抜いたことから、誰もが読むべき1冊と言われています。



FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

"誰も自分の嫌いな仕事をして、人生の貴重な時間を無駄にするべきではない"

FIREとは、Financial Independence(経済的自立)

Retire Early(早期引退)のイニシャルを取った造語です。

誰もが実践できるお金の管理とシンプルな資産運用によって不労所得を築き、仕事や家族、そして自分自身のために自由に時間を使えるライフスタイルを実現できます。



7つの習慣

7つの習慣

"人格主義の回復"

『7つの習慣』は、著者のスティーブン・R・コヴィー博士が約200年分の文献を調べ上げ、いつの時代にも普遍の "成功のための原則" をまとめ上げたものです。

人格は才能ではなく、毎日コツコツと努力を積み重ねていくものです。

知ったその日から、少しずつ実践していくことが大切です。



嫌われる勇気

嫌われる勇気

"全ての悩みは、人間関係"

『嫌われる勇気』は、人に嫌われようとするための本ではありません。

人に嫌われたくないと思うあまり、自分が苦しくなってしまう……そんな悩みを解決するために背中を押してくれる、厳しくも優しい勇気の心理学です。



東京行動クラブの公式Instagramでは

私 渡邊が、それぞれの本から得た学び・解釈・実践の体験談などを投稿しています。

あわせてご覧ください!